客観的な視点と論理的な占いで、あなたのこれからの戦略を立てます

精神疾患・発達障害の悩みで占い・集客はできるのか?

こんにちは、蒲原ゆい(@yk_tarotas)です。

以前twitterで「メンヘラ占い師はあり?なし?」みたいなアンケートを見かけました。

個人的に答えが気になったので、もう少し掘り下げてアンケートを取ってみました。

意外と病み占い師に寛大な世界

私の中では、障害と聞いて受け付けない人の方が多いだろうなと予想していました。

ところがどっこい。「寛解・日常生活を送れているならOK」と言う回答が大半でした。

結局は正常な判断・行動ができれば許容範囲と言う感じでしょうか。

ゆい

もちろん現在進行形で病んでる占い師は論外だよ

中には精神疾患・発達障害を持つお客様も……

次に多かったのが「お客様が精神疾患・発達障害を持っているから話を聞いて欲しい」でした。

確かに精神疾患・発達障害に詳しい占い師なら理解してくれるし、寄り添ってくれます。

なので公表してそういったお客様を集めればいいんじゃね?と言う考えも出てきます。

 

……ただね、結構壁が大きいんですよ。これが。

精神疾患・発達障害をアプローチしても障害が多い

病み客が来やすい

まぁ、これは言わずもがな。

病気を公表する事で「この人なら理解してくれる」と思って来る方が出てきます。

これが寛解しているなら良いですけど、寛解していない状態で来る可能性もあります。

いわゆる病み客と言うやつです。

それに加え、自分が共感できない病気や発達障害の人も来る可能性があります。

 

私も双極性障害やADHDについての知識はありますが、統合失調症やアスペルガーに関しては知識が無いので、どう対応していいのかわかりません。

そういう人達に対してどう接していくかが課題になってきます。

相談内容が医師の診断の領域に引っかかる可能性がある

  • 私の病気は寛解しますか?
  • うつ病で休職していました。いつ就職活動すればいいですか?
  • 薬を飲んだ方がいいでしょうか?

こういう質問は医者の診断領域になるので、占い師は占えません。

占えるとしたら、その次のステップに行ってからでしょうか。

 

じゃあ、何が占えるの?と言われたら

  • 障害をオープンにして就職するか、隠して(クローズ)就職するか
  • 障害を隠して交際しています。打ち明けてもいいでしょうか?
  • 発達障害で仕事が上手く行かないので、結婚したいです。上手く行くコツありますか?

……ごめん、私にはこれ位しか思い浮かばなかった。

占える精神疾患・発達障害ならではの悩みって意外と少ない気がするんですよね。

仕事も就職関係で悩む程度で、後は障害関係なく普通の仕事相談として占えますし。

そう考えると、公表してもメリットが少ない?

病気や障害がある占い師には占って欲しくない人が17%いますし。(上アンケート結果)

公表する時は慎重に

途中からお客様の悩みの共感にシフトしてしまいました。

逆に言えば、これさえクリアできれば自分の強みになると思うんですよね。

占い師って本当に難しいです。私ももう少し精進していきたいです。