客観的な視点と論理的な占いで、あなたのこれからの戦略を立てます

人生はラックマネジメントゲーである

こんにちは、蒲原ゆい(@yk_tarotas)です!

先ほど、twitterにてこんなつぶやきをしました。

艦これでよく使われるとある漫画(調べてみたらBLACK LAGOONでした)の台詞です。

このセリフ、リアルでも通用するよなぁとふと思いました。

今回はこのセリフについて語ってみようと思います。

ゆい

twitterのつぶやきと被ってる部分があるけど、許してね

運以外の要素を潰すことで成功率を上げる

ゆい

艦これでは「装備や編成の見直し」「装備の改修」等がこれにあたるかな

艦これの例えばかりではあれなので、リアルの例も出しましょう。

 

例えばあなたは復縁をしたいとします。

感情のままに「復縁したい」と言うのと、「何故別れたのか」「相手はどこが気に入らなかったのか」「復縁するにはどこを直した方がいいのか」「冷却期間をどの位置くか」と考えてから行動に移すのとでは、どちらが成功率が高いでしょうか?

どう考えても圧倒的に後者だと思います。

後者の場合は別れた原因を調べ・追及して欠点を直そうとしています。

ただただ「復縁したい」と言うよりも、「私の〇〇(欠点)が悪かった、直すから復縁して欲しい」と言う方がよっぽど説得力があるのです。

要素を潰すことは努力である

例えでは数字を出しましたが、現実は何%の確率なのか目に見えません。

それでも要素を目に見えるようにする・改善していく事で、いくらかの要素を潰す事ができます。

 

占いで要素を潰すことを指摘しますが、果たして占いにすがる人達の何%が実行しているのでしょうか。

30%の確率のままの状態で行って自滅したり、でもでもだってと駄々を捏ねて結局何もしなかったり、酷い人だとより低い確率の奇跡を信じる人が結構います。

ゆい

自分で動けばいいのに、彼から動くのを待ったりとかね

占いは「確立を確定させる魔法」ではない

忘れてはいけないのが、占いはあくまでアドバイスツールであり確率を確定させる魔法でも奇跡の確率を引く魔法でもありません。

後相手の心を見たり当たりはずれだけを気にする意味のない占いとかもそうですね。

占いを使って自分を客観的に見て、確率を上げる為にはどうすればいいのかを考えないと上手くいきません。

そこを勘違いして、占いジプシーに陥ってお金と時間を無駄にするのは非常に勿体ない。

せっかくお金を使うんだから、自分がいい方向に行くように使いましょうよ。

ゆい

自分で運を下げたら世話ないよね

まとめ

  • 確率が低くても、自分の努力次第である程度まで高める事はできる
  • 運に天を任せるのはやる事をやってから
  • 占いは確率を上げる為のアドバイスをもらうツールであることを念頭に入れる事

 

艦これの話題からこんなお話になってしまいましたが、どうでしょうか。

少しでもお役に立てれば幸いです。