客観的な視点と論理的な占いで、あなたのこれからの戦略を立てます

占い師が読む「起業家・フリーランスのためのブログ・SNS集客のキホン」

こんにちは、蒲原ゆい(@yk_tarotas)です!

昨日、とあるツイートがきっかけでこんな宣言をしました。

ゆい

べ、別に煽られてなんか無いんだから!

目標達成のために努力しようとした結果、今回紹介する今城裕実著「企業家・フリーランスのためのブログ・SNS集客のキホン」(以下本書)と出会いました。

ブログ・SNS運営も結局は地道で手堅い現実的な事

まず、この本を読むにあたって覚えておく言葉が一つあります。

新しい画期的な方法ではありませんが、どれも知らないと損する最低限やっておくべきこと、着実にお客様とのつながりを作っていきたい方に役立つ手堅く現実的な事です。

P.4

占いでも言える事ですが、占っただけ・本を読んだだけではいい結果には繋がりません。

地道な努力で少しずつ成果が見えて来る事は、占い師の人達はよくわかっていると思います。

そういう意味でこの本は非常に好感を持てました。変な小手先テクニックを使ってないもの。

ゆい

結局、地道なPRが最終的に物を言うのよね

ネット音痴にも分かりやすい解説

専門用語は前半だけ

前半部分にメディアの説明が入るくらいで、専門用語が出てくる事はあまりありません。

そのおかげですらすら読めます。私も1~2日で読み切れました。

最悪自分が使っているメディア(ブログ・twitter等)の項目だけかいつまむのもありです。

項目が独立しているので、途中から読んでもすんなり頭の中に入ってきます。

ゆい

私も最初ブログとtwitter部分だけ読みました

ネットのシステムまで覚える必要はない事を教えてくれる

ネット音痴の方が集客の事を聞くと「やる事が多くて大変そう」と思うかもしれません。

しかし、ネットの仕組みとかを覚える必要はありません。

ご飯ってさ、炊飯器の原理や機械工学に精通していなくてもおいしく炊けるじゃん?

それよりも米の研ぎ方や水加減がわかっているのが大事なんだよ

P.38

ようはこれ。

炊飯器の原理や機械工学=ネットの仕組みやプログラミング、

米の研ぎ方と水加減がネットでの情報発信方法と考えればわかりやすいかな。

深ーく考えなくてもいいのよ、という事を教えてくれます。

情報発信方法はこの本が教えてくれるので、それさえできれば大丈夫です。

占い師がブログとSNSを活用していくには

占い師がブログとSNSで購入してもらうまで

  1. 検索や拡散などで自分の存在を知ってもらう
  2. メルマガ・LINE@に登録してもらって「お客様に定期的に接触する導線を作る」
  3. 購入を促す

こんな感じでやっていく事が理想です。(まあ他の職種でも言える事なんですが)

他の占い師達を見た印象としては、1の検索部分が弱い気がします。

私もまだ検索で日/10アクセスしか獲得していないので人の事言えませんが。

まぁ今の私の集客はtwitterが主になってます。ブログも強化しないといけないなー。

持っておくブログとSNS

検索に引っかかるブログと拡散できるSNSの2個持っていた方がいいと思います。

フェイスブックかtwitterが無難な気がします。インスタグラムはかーなーり厳しい。

本書にも書いてありますが、「言葉で説明するよりも写真を見た方がわかる物で、なおかつ若い女性向け」の業界がインスタグラムに向いています。(ファッション・美容等)

形のない物を提供する占い師は非常に難しいツールです。

毎日の1枚引きやカードの掲載は一部の身内にウケても、集客には向かない気がします。

プライベートで使うのが無難です。

ゆい

最も私はこの本を読んでアイキャッチ画像生成技術向上のためにあえてやってみようかと思い始めたけどね

まとめ

  • ブログ・SNS運営に自信が無かったらこれを読めばOK
  • デジタルが苦手でも、発信方法さえ分かっていればいいのさ
  • 検索に引っかかるブログとSNSの使い分け大事

本当は色々書きたかったのですが、今日はこのくらいにしておきます。

リライトなり新規記事で続きを書きたい所……。