占星術アプリ「Astro Gold」初期設定編

こんにちは、蒲原ゆい(@yk_tarotas)です。

ブログを消す前の記事の中で人気だったのが、この「Astro Gold」の記事でした。

(消した後も検索で来る人が多い……)

という事で、記事のサルベージしつつ最近見つけた新機能を追加していこうと思います。

使用環境について

今回説明は「iPhone版」のAstro Goldです。

  • iPad版→画面が少し違う
  • Mac版→根本から違う
  • Android版→一部機能が使えない(どの機能が使えないか私も知らない)

以上の点を踏まえて、記事を読んでください。

1:初起動~iCloudバックアップ設定

初めて起動すると、変なポップアップが出てきます。

これは「保存したチャートファイルをiCloudに保存・同期しますか?」と言う意味です。

  • Local Only→同期しない
  • Use iCloud Drive→同期する

「Use iCloud Drive」を選択すると以後iCloudにバックアップされます。

ちなみに既にiCloud内にチャートファイルがある場合は同期してくれます。

その為、端末変更した時やiPhoneで保存したチャートファイルをiPadで開く事が可能です。

余程の事が無い限り、「Use iCloud Drive」を推奨します。

設定について

「保存したチャートファイル」は同期してくれますが、「設定」はバックアップ・同期をしません。

その為再インストール・別端末に入れた場合、再度設定する必要があります。

どこをどう設定したかあらかじめメモを取っておく事を推奨します。

2:拠点地の選択

自分が一番よく使う拠点地を設定します。

トランジット図を出す時にここで登録した地方を出す事ができます。

私は焼津市周辺に住んでいるため、「日本・焼津市」で設定します。

焼津市の部分を自分が住んでいる都市に変更してください。

拠点地選択画面を出すまで

  1. 歯車アイコンを押す
  2. Home&Atlasを選択


歯車が右上にあります。その後の操作はiPhone版と同じです。

拠点地の選択

  1. 「Countory or US state」→「J」→「Japan」の順に選択
  2. 変なポップアップが出るが、そのまま「OK」を押す
    (選択した都市と国が一致していませんと言う意味なので、そのまま無視)
  3. 1と同じ要領で「Place」→自分の最寄り都市を選択

都市名と経度&緯度が違いますが(上画像青い枠)、大体似たような感じになっていたらOKです。

3:惑星設定

初期設定では「10惑星・カイロン・ドラゴンヘッド&テイル」が表示されています。

これでいい人はスルーしても構いません。

惑星を削除or追加したい場合は次の手順を踏んでください。

  1. 「Setting」→「Displayed Chart Points」を選択
  2. 表示または非表示したい惑星を選択(黒:表示 グレー:非表示)
  3. Viewボタンを押して設定が反映されているか確認する


設定までは同じです。

設定が終わったら、赤枠部分のどこでもいいのでタップしてください。

タップしたら設定画面が消え、ホロスコープ図が出ます。

アスペクト設定

アスペクト設定ファイルの選択

アスペクトの表示・非表示とオーブを設定します。

大抵の人がネイタル・シナストリー・トランジットで違うと思うので、各々設定します。

アスペクト設定に関しては自分で新規で設定ファイルを作る事が出来ません。

既存の設定ファイルを弄る形になります。

  1. 「Setting」→「Aspects」を選択
  2. 右上の「Edit」を選択
  3. 下の一覧からどれか1つ選択する

選択するファイルはぶっちゃけどれでもいいです。

ちなみに私は

  • ネイタル→Standard.asp
  • シナストリー→Synastry.asp
  • トランジット→Tight.asp

でやっています。

ゆい

どれを弄ればいいのかわかんねーという人は私と一緒でいいと思う(適当)

アスペクト表示/非表示&オーブ設定

  1. 表示/非表示したいアスペクトを探し、スイッチを動かす
  2. (アスペクトをいじる場合)スイッチの下に4つの一覧(オーブの数値)があるので、好みのオーブに切り替える
  3. 設定が終わったら、左上の「Aspect Set」を選択
  4. アスペクト設定ファイル画面に戻るので、同じように他の設定ファイルを弄る

躓くとしたら3番でしょうか。

3つもあるのでどれが何を意味しているか分からないと思います。

私も調べてみましたが、どうやら一部の天体のオーブをここで変えれるようです。

何を指しているのかさっぱりが分からなかったので、一律で設定しました。

  • ネイタル→5.0度
  • シナストリー→3.0度
  • トランジット→1.0度

ゆい

意味がわからなかったら私と同じ設定でやればいいと思う

その他設定

他に弄ると思われる設定をピックアップ。

ハウスシステム変更

  1. 「Setting」→「Chat Calaculation」を選択
  2. 「House System」の項目を選択→お好みのハウスシステムに変更

MC軸を垂直にする

  1. 「Setting」→「Wheel Options」を選択
  2. 一番下の方にある「Proportinal Houses」のスイッチをOFFにする

二重円のアスペクトを表示させる

  1. 「Setting」→「Wheel Options」を選択
  2. 「BiWheel Style」の項目を選択→「BiInterAsp.wh2」に変更

 

これで初期設定は終了です。お疲れさまでした。

次はネイタルチャートの作成・チャートの保存を説明します!

お楽しみにー!